マンガで分かる切らない痔の治療と痛くない大腸内視鏡検査

お腹とお尻の診断チャート

粘液・膿編

P05粘液・膿編 のコピー

お尻からの粘液・膿には、大腸からの粘液と肛門からの粘液・膿があります。

肛門からの粘液・膿の原因には、内外痔核、痔瘻、直腸脱・直腸粘膜脱などがあります。
【内外痔核】
排便と関係なく軟らかいイボが肛門に挟まっていて、括約筋不全をともなうことがあります。
【痔瘻】
肛門周囲膿瘍がやぶれて膿が出ると痔瘻です。腫れて痛みをともうことがあります。
【直腸脱・直腸粘膜脱】
排便時に直腸の全周や一部が出たり、括約筋不全をともなうと排便時以外にも出ることがあります。

肛門からの出血の評価には、丁寧な指診・触診と肛門鏡や吸角などが必要です。
※肛門鏡:肛門の中を見る内視鏡、吸角:肛門の脱出を見る吸引器。

大腸からの粘液の原因には、過敏性腸症候群、大腸がん、潰瘍性大腸炎、クローン病などがあります。
【過敏性腸症候群】
便秘や下痢をくりかえしたり、排便後に軽快する腹痛をともなうことが多いです。
【大腸がん・大腸ポリープ】
血便が出たり、出血(暗黒色・暗赤色・鮮血などさまざま)することがあります。
しだいに悪くなる便秘や腹部不快感・腹満・腹痛をともなうことがあります。
【潰瘍性大腸炎】
粘液まじりの血便が出たり、下痢をともなうことが多いです。
【クローン病】
下痢をくりかえしたり、出血(鮮血)したり、微熱・体重減少などをともなうことが多いです。

大腸からの粘液の評価には、大腸内視鏡検査が必要です。
※大腸内視鏡:大腸の中を見る内視鏡。いわゆる大腸カメラ。

その他にも、肛門周囲皮膚炎など、お尻から粘液が出る病気はたくさんあります。

マンガで分かる切らない痔の治療と痛くない大腸内視鏡検査

  • お腹とお尻の
    診断チャート
  • やさしい肛門科
  • 切らない痔の治療
  • 痛くない
    大腸内視鏡検査
  • お腹とお尻に
    やさしいお通じ

クリニックのご案内

〒651-0085
神戸市中央区八幡通4丁目2-13
フラワーロード青山ビル6階

「三宮」駅からフラワーロードを南へ徒歩7分。神戸市役所向かい、1階が三井リハウス神戸三宮支店のビルです。1本奥に入った裏通りにも入口がございます

みつみや大腸肛門クリニック

電話番号は0782313238です

電話受付

診療時間

休診日:日曜日・祝日・木曜日(不定休)

詳しくはこちら